Mauticでマーケティング・オートメーション

三重県津市で印刷DTPとWordPressによるコンテンツマーケティングを支援する株式会社アイキャッチです。

ところであなたは、マーケティング・オートメーションという言葉を聞いたことがありますか?

マーケティング・オートメーションって何?

マーケティング・オートメーションとは、「ローンチ島」さんのサイトの説明が分かりやすいと思いますので引用させていただくと、

結論から入ってきます。

マーケティングオートメーションは「成約率アップ&業務効率化のプラットフォームシステム」だと説明しました。

では、なぜ成約率アップできるのか?業務効率化できるのか?という疑問に答えます。

それは、「ONE to ONE マーケティング」を実現できるからです。

「ONE to ONE」・・・・? という方のために説明します。

ONE to ONEとは、1人1人に合ったオファーができるということです。

ローンチ島 マーケティングオートメーションとは|初心者でも分かるMAの仕組み http://marketing-answer.com/ma/firstma/ より引用

従来であれば、SEO、リスティング、LP、メルマガなどといった個別のシステムをうまく活用して、マーケティング・ファネルから濃い顧客を選別するシステムを構築したりしていたと思いますが、それを、プラットフォームで提供してくれるシステムが、マーケティング・オートメーションと呼ばれるシステムです。

例えば、Aさんという訪問客(見込客)の例を見てみることにします。

1)Aさんが検索サイト(SEO)、あるいはリスティング広告(リスティング)をクリックして、自社のランディングページ(LP)を訪問しました。

2)訪問した後、メールアドレスを記入し、メールマガジンに登録しました。(メルマガ

3)数日後、メルマガの中のリンクをクリックし、サイトを訪れ、商品が売れました。

これらの一連の流れの中で、マーケティング部分を、プラットフォームで提供するシステムが、マーケティング・オートメーションと呼ばれるものです。

なんとなくわかっていただけるでしょうか。

そして、これらを行うことができるプラットフォームは、機能が豊富であるために「あれもこれもできる」という説明になってしまい、何ができるのか?というシンプルな問いに対しては、説明が難しくなってしまいます。

そして、価格も高価なものが多いです。

マーケティング・オートメーションはマーケティングが理解できないと使えない?

そして、導入するにあたって、システムを導入すれば即効果が見えるか?というと、残念ながら答えはNOと言わざるを得ません。

なぜかというと、マーケティングの知識、実務のない人がマーケティング・オートメーションをあてがわれたとしても、使うことができないからです。

そして、そこに高額の導入費用(例えば数百万円)、月額費用(数十万円~)をかけたとしても、果たして効果が出るのでしょうか。

使いこなすまでに数か月余裕でかかってしまいそうです。

記事ライティング、SEO、LP、メルマガ、そういった流れを一通り経験してこそのプラットフォームの価値がでる、というのが私の結論です。

まずはオープンソースのMauticがおススメ

数あるマーケティング・オートメーションシステムと引けをとらないといわれる、オープンソースのMauticは、無料で利用することができます。

まずは、Mauticをインストールして、自分で使ってみることをおススメします。

通常はオンプレミスのサーバーにインストールすることになるのですが、レンタルサーバーにMauticをインストールすることもできます。特に、このレンタルサーバー(Mixhost)は、ワンクリックでMauticをインストールすることができます。

弊社もこのレンタルサーバーで、実験と将来の事業化を兼ねて(笑)、Mauticをインストールし日本語化しています。

是非、みなさんも高価なマーケティングオートメーションを導入する前に、まずはレンタルサーバーでMauticをインストールしてみては、いかがでしょうか。